サクラヒルズミュージックラボラトリー/ギターレッスン/予約制/渋谷|新宿|池袋|高田馬場|吉祥寺|明大前|下高井戸|三軒茶屋|下北沢|




SakuraH_MusicLab_Navy-Blue.png




Sakura Hills Music Laboratory [ギター レッスン]  
池袋|高田馬場|代々木|渋谷|新宿|吉祥寺|明大前|調布|下高井戸|三軒茶屋|下北沢|


キャッチコピー2.png

入会金50% OFFキャンペーン


2016年4月30日(土)までのご入会に限り、入会金を半額とさせて頂きます。
尚、既に当スクール会員様からのご紹介でのご入会につきましては、無料とさせて頂きます。

まずは無料体験レッスンをお試し下さい。


きまくって、吹きまくって、叩きまくって……3年ほどかけてようやく何かが見えてくる。
それも一つの選択です。
しかし、そんなに長い年月をかけず、短期間で問題を解決できるとしたら?



あなたはどういう動機でギターを始めましたか?あるいは始めようとしていますか?
憧れのプレーヤーの音に近づきたい、そんなプレイに近づきたいといったゴールを描いていた、もしくは現在も、描いているのではないでしょうか?

それでは、そのゴールイメージに近づくためのステップをあなた自身、練習の中でどのように実践していますか?
早いフレーズを奏でられるようにひたすら弾きまくったり、あるいはその音色に近づくために、ギターをカスタマイズしたり、エフェクターなどセッティングにこだわることによってそれを達成しようとしていませんか?

はっきり断言しましょう。あなたの取り組みは決して無駄だとは言いません。しかし、もしかすると今まで頑張ってきた日々の取り組みが水泡に帰してしまうリスクも多分にはらんでいます。より短期間、より効率的にあなたの描くゴールイメージに近づくヒントがあるとするならば、あなたならどうしますか?
そして今のあなたは最初に描いたゴールを、今も持ち続けて取り組んでいますか?




の経験をお話しましょう。
私は過去、専門学校に通っていた頃に、同期の友人が毎日8時間練習をしていることを知り、負けたくないとの思いから自分も毎日8時間以上練習してやる!と意気込み、毎日必死で練習しました。音楽理論も猛勉強していました。

それにも関わらず、自分の理想のプレイとは程遠いものでした。ただ漠然と彼より上手くなりたい、彼には負けたくない、という意地だけで、そもそも理想のプレイなんて持ち合わせてなかったのかもしれません。そしてまた「今までギターに使ってきた時間も無駄にしたくないし、これだけ頑張っているんだからいつかは上手くなるだろう」と自分に言い聞かせ続けていました。

そんな調子で専門学校卒業後もひたすら練習していました。それでもやはり大して上達はしておらず、このままギターに時間を費やして人生を無駄にしないか?といった不安さえ芽生え始めました。

そんな中、いつものように音楽を聴いていた時、なぜか涙するほど感動し衝撃を受けたことがありました。それは普段から聴いていた音楽で、決して特別な音楽ではありませんでした。その時の精神状態も影響していたのかもしれませんが、明らかにいつもとは違う角度で自分には聴こえてきたのです。
それはきっと、長年、ギターと、音楽と向き合ってきたご褒美のようなものだったのでしょう。

その感動・衝撃をきっかけに、「目指す方向性」に目覚め、より効率的な練習を追求しはじめたのです。
以降、今でも音楽を聴くことも、演奏することも楽しくて仕方ないのです。





あなたはこんなことで悩んでいませんか?



■ 始めて間もない方

・指板の音がおぼえられない。
・コードをしっかり押さえられない。
・滑らかなストロークが出来ない。
・リズムに合わせて弾けない。
・単音弾きが上手く出来ない。
・どうしても途中でミスをして止まってしまう。
・アドリブで演奏したいが何をどうしていいのか分からない。


■ Rock/Popsにおいて

・自由な発想で弾けない。
・バッキングのバリエーションが少ない。
・速いフレーズが弾けない。
・即興に抵抗がある。
・ジャジーな要素を取り入れたい。


■ 弾き語りにおいて

・お洒落なコードを弾いてみたい。
・コードのバリエーションを増やしたい。
・ハイポジションでも弾きたい。
・コードを押さえながらメロディーも弾きたい。
・イントロや間奏をもっとかっこよくしたい。


■ Soul/Funk/Bluesにおいて

・カッティングのバリエーションを増やしたい。
・グルーヴ感が出ない。
・ペンタトニック以外の音も弾いてみたい。
・手癖ばかりになってしまう。
・長いソロが弾けない。アイデアが出てこない。


■ Jazzにおいて

・上手くスウィング出来ない。
・コード感のあるソロが出来ない。
・すぐにロストしてしまう。(自分の弾いてる場所がわからなくなる)
・スケールの羅列になってしまい歌う様なソロが弾けない。
・起承転結がつけられない。
・周りの音が聞けない。反応出来ない。




それらの悩みを抱え、とにかくガムシャラに取り組んで3年ほどかけてようやく何かが見えてくる。
それもあなたがとり得る一つの選択です。

でも、解決方法をもっと早く知っていたら、今以上だったんだろうなぁ……と後悔して欲しくないのです。私のように。

今、あなたが抱えている問題を解決できたとしたら、もっとやりたい練習に時間を割けるのでは?
しかも、短期間でそれらを解決できるとしたら?




にギターという楽器は、用途により多種多様であり非常に間口の広い楽器です。

「ギター」と一言でいってもジャンルや用途により様々な種類のギターが存在し、それぞれ構造も扱い方も音色も全く別物であり、それぞれに適したギターを選ぶ必要があります。
奏法に関しても、ジャンルによってギターに求められる位置や役割が全く違い、発想もアプローチもそれぞれ違ってきます。同時に使う指の筋肉も異なってきます。

また、プレースタイルや音色も十人十色で、全てが正解です。音楽は芸術でもあり、芸術の世界に「間違い」というものは無いわけです。
そうなるとやはり、あなたの目指す方向性やプレーヤー像が正しいと言ってもいいほどに重要になってきます。それには多くの音楽を見聴きしながら、自分の好きなサウンドを見つけ出すことが大切です。

当の本人にそれらが芽生えない限り、教える側も「こっちを目指せ」「これがあなたには向いている」とは言えないものなのです。ですから、多くの演奏を聴き、広く知り、目指すサウンドを、あなた好みの音楽を鮮明にイメージしてください。”鮮明に” です。
そうすることにより、方向性が強固なものとなり、あなたのカラーを作り上げていくことになります。

「そんなことは言われなくても分かっているよ」と思われているかもしれません。
ではなぜ、あなたはその憧れの音・スタイルは "ずっと遠いところにある” と途方に暮れているのですか?
「あそこにたどり着くには、どれくらいかかるのかなぁ…」と。



何年も、何十年も……それしか方法はない?

「そうです。それしか方法はありません」とは、私は言いません。
キャリアのあるプレーヤーの魅惑のサウンドは、確かに長年の経験・蓄積による結果がほどんどです。あたなは、彼らのプレーを間近で見聴きした時、あなたの音と "歴然たる差” があることに驚くでしょう。
その演奏が素晴らしければ素晴らしいほど、彼らが神様にすら見えてくるかもしれません。



その差は一体何なのか?
また、彼らは「どうやって可能にしたのか?」



私は冒頭で述べた通り、過去、「努力すれば報われる」とか「頑張れば自然と結果はついてくる」といった言葉を信じて、ひたすら練習していた時期がありました。しかし、その言葉は間違っていて、正しくは「正しい努力をすれば報われる」、「正しい方向に頑張れば結果はついてくる」ということなのです。

間違った練習をいくら頑張っても上達はしません。無理なフォームから奏でられる音の粒は不揃いなだけではなく、バッキングやダイナミックスも思い通りにはならず、更にはフォーム改善をすることなく練習を続けた場合、指から手首、腕にかけての負担が大きいことから、疲労も早まことになるでしょう。悪なケースとしては、腱鞘炎などになってしまう可能性もあります。
正しいフォームで身体への負担を失くし、リラックスした状態で練習できたとしたら、必ず上手くなります。

また、音楽理論への理解を深め、更には、ヴォイシング、リハーモニゼーション、作曲からアレンジに至るまで知識とテクニックを短期間で身につけるべくサポートいたします。


レッスンを通し、あなたに身体全体でギターを鳴らすような、あたかも自分自身の声で歌 っているような演奏を目指して頂きたいのです。

あなたが "身体すら楽器である” ことを実感すればするほど、あなたの上達度合いはますます加速していくでしょう。

そしてあなたから放たれた繊細かつダイナミックなサウンドは、聴く人の胸の中で心地よく響き、一瞬で彼らを虜にするでしょう。






クラヒルズミュージックラボラトリーでは…

① ギターの基本(これから始める方)
基本的なギターの扱い方、指板の構造等、各コース共通事項から身につけていきます。
左手の使い方、右手(ピック弾き、指弾き)の使い方等、希望するジャンルの基礎を身につけ、まずは簡単な曲にチャレンジして行きましょう。

② Rock/Pops
弾きたい曲、または課題曲をアナライズしつつ、苦手な運指、ヴォイシング、苦手なリズム を一つ一つ克服していきます。
Rock/Popsならではのフレーズ、リズム、コード進行などへの理解を深め、繊細な表現から迫力のある表現まで、幅広くトレーニングしていきます。

③ 弾き語り
苦手なコードやリズムの克服しつつ、希望曲、課題曲をマスターしましょう!
個人のレベルに合わせて応用、発展させていきますが、上級ではコード理論も交えリハーモニゼーション、アレンジの方法についてもレクチャーしていきます。

④ Soul/Funk/Blues
セッション形式でアドリブ(即興)演奏のトレーニングを行います。自分の言葉で自由に喋るような、そして歌うような演奏を目指します。
また、グルーヴィでバリエーション豊かなバッキングが出来るようコード進行、ハーモニー、 リズムの理解を深めていきます。

⑤ Jazz
個人のレベルに合わせて理論、実技を組み合わせて進めていきます。
長所、短所を見極めながら、スタンダード曲を題材にセッション&アナライズしていきます。
演奏レベルと知識レベルをリンクさせながら学んでいく事がポイントです。自由自在にスウィン グしましょう!




さらなるメリットが…


① 当スクールは、予約制となっているので便利。また、振替制もございます。
前月20日以降にレッスン希望日時を申請して頂き、事務局がスケジューリングいたします。
もし日時が確定した後に日時変更をご希望される場合は、3日前の正午までにご連絡頂ければ、別日程に振替させていただきます。

② 受講料は割安。
他スクールと比較しても、1レッスン/30分の個人レッスン × 月3回分と比較した場合、当スクールは、1レッスン/1時間 × 月2回、ほぼ同額で他スクール 4回分に相当していますので、価格もお得です。

③ 受験・資格取得に向けて、短期集中コースをご用意。
音楽大学受験に向けて、または保育士資格取得に向けて期間を決めて受講することも可能です。
「絶対に負けられない試験」に勝つために、一歩一歩着実にあなたを導きます。
なお、当スクールでは受験された方は全員合格しています。

④ ヨガ・アレクサンダーテクニーク等の整体理論をベースとしたボディワークも主催しています。(会員無料!!)
「演奏するにも体が資本」という考えだけではなく、無意識の「緊張」や「力み」は演奏の上達を妨げている原因でもあります。
それらの原因を自ら解放(解決)する方法を学ぶことができ、スクール会員様以外にも一般受講される方も多く、こちらも人気です。

⑤ ミックスコース(セカンダリインストルメント)も可能です。
複数の楽器コースをお選び頂けます。
(例)月2回/サックス:2回 → 月2回/サックス:1回、ドラム:1回

⑥ 演奏披露・交流の場として、発表会をはじめ、セッション会等を企画しています。
また、他スクールにはない『ビッグバンドサークル』を主催し、毎月の練習会やオフ会も行っており、大勢の会員様が一丸となって『大人の部活』(小〜大学生含む)として取り組んでいます。



なお、今なら、10月30日までにお申込頂くと、入会金 50% OFFでご入会いただけます。




ずは無料体験レッスンにお申込を。

ご希望される日程、及び、お時間(第3希望まで登録可)を登録いただき、送信ボタンをクリックしてください。
折り返し、メールにて返信させていただきます。

体験レッスンでは、これから始める方には、弾き方は勿論、実演、楽器のお手入れ・片付け方まで丁寧にお教えいたします。
中級者以降の方には、演奏を聴かせていただく場合がございますので、普段使用されている教本や楽曲の譜面をご持参ください。

そして何より、講師とお話してください。好きなプレーヤー、抱えているクセや問題点、掲げている目標など気軽にお話しましょう。
必ず上達するためのヒントを得られるでしょう。

無料体験レッスンお申込フォーム


■ 体験レッスン受講者からのコメント


身体の使い方の大切さを分かりやすく教えて頂きました。
がむしゃらに弾くことだけが全てではない事を気づかせてくれました。
上手な人達と、今現在の自分の状況との違いに、教えてもらってハッとしました。
ただ漠然と「脱力して下さい」ということではなく、論理的なレッスン内容でした。
先生ありがとうございました。
30代 男性

初心者として体験レッスンを受けさせて頂いたのですが、
とても明るく、優しい先生で安心して受けることができました。
リラックスして、今後も楽しめそうです。体験レッスンを受けてみてよかったです。
20代 女性

ジャズギターのアドリブについてわかりやすく説明、進むべき道筋を教えていただきました。
スタジオレッスン後も自分の疑問や聞きたいことに一つ一つ回答をいただき、勉強になりました。
自分の性格上あまり会話が弾まないかもしれないと不安に思っていましたが、そんな心配はいりませんでした。
ぜひレッスンを受講したいと思います。
30代 男性

体験レッスンで、ここまで丁寧に教えていただいて いいのかな?と思うほど、本格的にレッスンを していただけて驚きました。 実践的なことが出来たので、自分が続けたいか、 続けられるかを考える判断基準になりました。 自分が不安に思っていたことに対して、 先生から的確なアドバイス、大丈夫だという 心強いことばをいただいて、 不安がとても和らぎました。 自分には出来ないんじゃないかとずっと思っていましたが 希望の光が見えた気がします。 聞きたいことがたくさんあり、質問ばかりしてしまいましたが、 そのひとつひとつに丁寧に答えていただけてよかったです。 これからレッスンを受けるのが、更に楽しみになりました。 体験レッスンを受けるのを、少し迷っていましたが 受けて本当によかったと思いました。 ありがとうございました。
20代 女性

無料体験レッスンを受けて良かったです。
短い時間ではありますが、先生の音楽指導方針(コード、記号)やら、自分にできるのだろうか?ほんとうに、初めてで、何もわからない!!など、不安な方にはまさにうってつけでしょう。
音楽って楽しい。音を奏でる楽しさを、この短い間で十分に刺激してくれます。
先生自体もリラックスされ、場が打ち解けてきたら、少し、くだけて話をしてみることもできました。ユーモアのあるやりとりをしてもいいし、個人的な話をしても大丈夫。親近感を持って接してくれました。ありがとうございました。
20代 女性

体験レッスンの節はありがとうございました。
とても楽しく演奏することができました。
また、丁寧に指導していただいたおかげで
自分では気づきにくい癖を発見することができ、勉強になりました。
基礎力がしっかりと身に付きそうです。
20代 女性

充実の講師陣。彼らのプロフィールやレッスン方針をご覧ください。

当スクールのレッスンまでの流れを説明しています。

レッスン料金、その他システムをご説明します。

発表会&セッション会で皆で楽しく

SHMビッグバンドサークル メンバー募集! 

ビッグバンド募集_2_03.jpgビッグバンド募集_2_03.jpg
こちらの募集は「サークル」(ジャズ)となります。
レッスン会員様以外の方からの応募もお待ちしています!!

管楽器(トランペット/アルトサックス/テナーサックス/特にバリトンサックス/特にトロンボーン)以外の ピアノ/ギター/ベース/ドラム 奏者も同時に募集しています。
皆で楽しく盛り上がっていきましょう!!!

合同練習会について、会場、日程および時間はLinkIconこちらよりご確認下さい。

Face Bookをご利用の方は、LinkIconFace Book ページからも随時ご確認頂けます。

537512_185690398236677_1742380045_n.jpg

発表会

IMGP2674.jpgソロ演奏、弾き語り、バンド形式まで

学生から、社会人、定年退職されたご年配の方まで参加されています。
数ヶ月前のレッスンから、発表会で披露する曲(ポップス、ジャズ、クラシック等)に照準を合わせ、当日は一人で演奏するスタイル、歌も混ぜての弾き語りスタイル、または複数人でのバンドスタイルまで幅広いスタイルで発表。

緊張しながらも、達成感を味わいながら、共通の趣味を持った仲間たちと交流してみませんか?
その後の打上も毎回盛り上がっています。是非、この楽しさを体験してみて下さい!!

LinkIcon発表会の様子はこちらから。


セッション会

IMGP2682.jpg実践を重ねて、少しずつレベルアップ

こちらも同じく、学生から、社会人、定年退職されたご年配の方まで参加されています。また、当スクール以外からのミュージシャンも参加してくるため、腕試しの機会となります。

普段の練習から、書きソロを暗譜するのも良し。レッスンを通して学んだ音楽理論を元に、アドリブの実践に挑戦するも良し。皆さん、自分なりの目標を持って臨んでいます。

こちらのセッション会では、ポップス、ブルース、ジャズ、ファンク、ソウル等、自身の好きな曲(譜面)を持ち寄り、緊張しながらも楽しんでいます。




[2016年 ご入会キャンペーン]2016/3/19

  • 2016/4/30(土)まで、入会金 50% OFF。

[講師:増田信太郎氏 DVD発売]2014/9/24

  • 2014年2月に行われた増田信太郎氏LIVEがDVD化、発売開始しました。
  • 詳しくはこちらをご覧下さい。

[2014年春期 入会金50%オフ]2014/3/25

  • 2014/05/31(土)まで入会金50%オフ。

[2013年 セッション忘年会]2013/10/11

[第3回SHM発表会終了]2013/10/11

[第3回SHM発表会開催]2013/8/25

[第4回ビッグバンドサークル練習会レポート]2013/7/18

[会員規約改定]2013/6/20

[第3回ビッグバンドサークル練習会レポート]2013/6/11