Member's ship of サクラヒルズミュージックラボラトリー/ギターレッスン/予約制/渋谷|新宿|池袋|高田馬場|吉祥寺|明大前|下高井戸|三軒茶屋|下北沢|

サクラヒルズミュージックラボラトリー 会員規約


1条(通則)                                             

  1. 株式会社サクラヒルズプランニング(以下「弊社」といいます)は、第2条により登録した会員(以下「会員」

    といいます)に対して、弊社が委託する講師によるレッスン等(以下「本サービス」といいます)を提供するもの

    とします。

  2. 本規約は、弊社が会員に対して本サービスを提供する際に適用されるものとします。

  3. 本サービスの詳細については、弊社が決定するものとします。また、弊社は、随時、本サービスの改廃や本サービス

    の見直しをすることができるものとします。


2条(会員登録)                                        

  1. 本サービスの提供を受けるため、会員登録の申込をしようとする者は、本規約に同意した上で、弊社所定のフォームに

    より登録申込をするものとします。

  2. 弊社は、前項の申込があった場合には申込者について会員登録を行い、登録完了をもって申込者を会員とするものと

    します。但し、弊社は、下記の場合には当該申込者の登録をお断りする場合があります。この場合、弊社は申込者に

    対して、その理由は開示しないものとします。

 (1)申込者が講師との間で必要な意思疎通を図ることが困難と認められる場合

 (2)申込者の所在する地域、申込者が希望する時間帯等により講師による本サービスの提供が困難

    と認められる場合

 (3)申込者が反社会的団体に関与していると認められる場合

 (4)その他申込者に対する本サービスの提供が困難と認められる場合

  1. 前項の登録が完了した場合には、弊社は会員に対してメール及び書面により登録完了を通知するものとします。

  2. 本サービスの提供は、会員が第3条第1項に定める入金及びレッスン料の納付を行った後に開始するものとします。


3条(入会金、レッスン料及び休会費等)                                 

  1. 会員は、前条第3項の会員登録が完了した旨の通知を受領した場合には、弊社所定の方法により、弊社所定の料金表に

    基づく入会金及びレッスン料を支払うものとします。

  2. 会員は、1ヶ月間もしくはそれ以上の期間においてレッスンを受講することが困難な場合には、休会を申請できるもの

    とします。毎月15日までに休会手続を所定の書類により行い、事務手数料含む休会費(月額\3,150)を支払うものと

    します。尚、休会期間中のレッスン料については免除されるものとします。

  3. 会員は、休会を希望する場合は休会申請をするものとし、休会申請を届け出ていないにも関わらず、事務局及び担当講師

    より翌月のレッスン日程調整等の幾度の連絡に対し、一定期間を超過してもなお一切の返信もしくは返答を行わない場合、

    当該月のレッスンは消化扱いとなるものとします。尚、その場合の当該月のレッスン受講料は返金されないものとします。

  4. 会員は、入会金、レッスン料及び休会費の他、レッスンにおいて自身で使用する教則本、譜面等および会場使用料等を負担

    するものとします。


4条(レッスンの予約及び変更)                                 

  1. 会員は、毎月20日以降に弊社所定のフォームにより、翌月の受講可能日程および時間を事務局宛にフォーム添付の上メール

    を送信し、事務局を通してレッスン日程および時間を確定するものとします。

  2. 確定したレッスン日程及び時間は、事務局から予約完了の旨、メールにより通知するものとします。

  3. レッスン会場として、講師自宅以外のリハーサルスタジオ等を使用する場合、会員の責任と費用において予約手続きを行い、

    レッスン会場を確保するものとします。

  4. 会員は、入会時に選択したレッスンコースの規定回数は、入会手続を完了した月を除いては、原則として当月中に消化するもの

    とします。

  5. 事務局からの予約完了メールを受信した後に、やむを得ずレッスン日程の変更を希望する場合、確定した日程の3日前までの

    連絡については再調整(振替)を受け付けることとします。

(例)確定日 55日のレッスン日程を変更したい場合、53日(正午)までに事務局に変更希望の旨

  を電話もしくはメールにて連絡して下さい。

  53日(正午)以降の変更は不可とし、1レッスン消化の扱いとします。尚、レッスン料の返金はされないものと

  します。

また、日程及び時間を変更する場合の、リハーサルスタジオ等のキャンセル手続き及びキャンセル料の支払いは、会員の

責任及び費用において行うものとします。

6.レッスン日程の再調整(振替)については、事務局と会員の間で速やかに行うものとします。原則として、当  

月内での実施日程とさせて頂きますが、どうしても翌月に繰越しせざるを得ない場合、極力ご希望に添えるよう対応します。

尚、繰越については、翌々月までを限度とし、3ヶ月先への繰越は不可とします。

 (例)5月中のレッスンを振替える場合、7月末日までの振替となります。8月への振替は不可とします。


5条(レッスンのキャンセル)                                  

  1. 事務局と会員の間で、前条第2項に基づきレッスンの予約が完了したときは、会員は、原則としてレッスンをキャンセルする

    ことができないものとします。但し、やむを得ない事由により会員がレッスンをキャンセルする場合には、会員の責任及び

    費用において、事務局に連絡し、リハーサルスタジオ等外部施設を予約した場合には、外部施設のキャンセル手続きをしな

    ければならないものとします。本項によりレッスンがキャンセルされた場合、レッスン料は返金されないものとします。

  2. 事務局と会員の間で、前条第2項に基づきレッスンの日時及び場所が合意された場合であっても、会員が伝染又は感染する恐れ

    のある病気に罹患し、又は罹患している恐れがある場合、もしくは会員の健康状態又は精神状態に異常がある場合、その他本

    サービスの提供に支障がある場合には、弊社は、レッスンをキャンセルすることができるものとします。本項によりレッスンが

    キャンセルされた場合、レッスン料は返金されないものとします。また、外部施設が予約されている場合には、外部施設の

    キャンセル手続き及びキャンセル料の支払いにおいて、会員の責任及び費用において行うものとします。

  3. 事務局と会員の間で、前条第2項に基づきレッスンの日時及び場所が合意された場合であっても、講師側の事情でレッスンが

    キャンセルとなる場合があります。本項によりレッスンがキャンセルされた場合、レッスン日時を再調整(振替)するものと

    します。また、外部施設が予約されている場合には、外部施設のキャンセル手続きは会員において行うものとしますが、

    キャンセル料は弊社が負担するものとします。


6条(機材・教材等の調達)                                   

 レッスンに必要な機材・教材等の調達は、講師と会員が協議の上、会員の責任において行うものとします。


7条(直接取引の禁止)                                     

  1. 会員は、講師に対し、直接レッスンの提供を行うことを求めてはならず、講師との間で、自ら又は第三者をして直接取引を

    してはならないものとします。

  2. 会員が、前項に違反したときは、金10万円を支払うものとします。


8条(講師の交代)                                       

  1. 会員が講師の交代を希望する場合には、弊社に申し出るものとします。

  2. 弊社は、前項の希望があった場合には、他の講師を紹介することができます。但し、会員は、弊社が講師を紹介することが

    できない場合があることを予め了承するものとします。

  3. 会員は、前項の規定により、講師の紹介を受けたときは、レッスンの残回数を、他の講師によるレッスンに充てることが

    できます。


9条(本サービスの利用期間)                                  

本サービスの利用期間は、会員登録完了の通知があった日から1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに、弊社所定のフォーム

により本契約を更新しない旨の意思表示がなされた場合を除き、同一の内容で更新するものとします。


10条(本サービスの停止)                                   

  1. 弊社は、次の場合、本サービスの全部又は一部を予告なく停止することができるものとします。

    (1)弊社又は通信事業者等の事故、災害、メンテナンス、その他技術的理由により本サービスの提供が不能又は困難と

    なった場合

    (2)弊社の責によらない事由により、本サービスの提供が不能又は困難となった場合

  1. 会員が第14条第1項各号のいずれかに該当する場合、弊社は、いつでも本サービスの全部又は一部を停止することができ

    るものとします。

  2. 前各号の場合において、弊社は、会員に対する債務の遅滞又は不履行の責任を免責されるものとし、これによるいかなる

    損害も負担しないものとします。


11条(個人情報の取扱い)                                   

弊社は、本サービスの提供を行うにあたり、関係法令及び弊社プライバシーポリシーを遵守の上、会員の個人情報の取扱いを

行うよう努めるものとし、弊社は、本サービスの遂行に関与する講師に対しても上記と同様の義務を課すものとします。


12条(損害賠償)                                       

本サービスに起因し又は関連して、弊社の責めに帰すべき事由により会員が損害を被った場合、弊社が会員に対して負担する

責任は、本サービスの利用期間中に会員から弊社に対して現実に支払われた料金の額を限度とするものとします。


13条(退会)                                         

会員は、本サービスの利用期間中、いつでも本契約を解約して退会することができます。この場合、原則として、退会希望月の

前月20日までに、弊社所定のフォームにより退会を申し出るものとし、未払金がある場合にはこれを完納するものとします。


14条(解除)                                         

  1. 会員が下記各号のいずれかに該当する場合には、弊社は、会員に対してメールで通知することにより、直ちに本契約を解除

    して会員の登録を抹消するものとします。

    (1)反社会的団体に関与していることが判明したとき

    (2)講師に対しセクシャルハラスメント、ストーキング、暴言・乱暴行為等不適切な行動があったとき

    (3)講師に対し物品の販売や宗教の勧誘等の金銭的取引の誘いを行ったとき

    (4)正当な理由なく講師の個人情報を第三者に漏洩したとき

    (5)講師との間で直接取引を行ったとき

    (6)本規約に違反したとき

    (7)支払の停止、又は仮差押、差押、競売、破産手続開始、民事再生手続開始の申立てがなされたとき、もしくは自ら

    申立てを行ったとき

    (8)取引停止処分を受けたとき

    (9)公租公課の滞納処分を受けたとき

    (10)弊社又は本サービスの信用を傷つけ、あるいは弊社又は本サービスの運営を妨害したとき

    (11)重大な過失又は背信行為があったとき

    (12)その他弊社が本契約を継続しがたい重大な事由があると認めるとき

  1. 会員は、前記第1項各号のいずれかに該当する場合、当然に期限の利益を失い、弊社に対して負担する一切 

 の金銭債務を直ちに弁済するものとします。

  1. 会員が、弊社又は講師に対して損額を与えたときは、弊社及び講師に対して一切の損額を賠償するものとし

ます。

  1. 前記第1項に基づく解除は、会員に対する損害賠償を妨げないものとします。


15条(権利義務の承継)                                    

会員は、本規約上の地位、本規約によって生じる権利又は義務を第三者に承継させ、譲渡し、又は担保に

供してはならないものとします。


16条(登録事項の変更)                                    

会員は、第2条の規定に基づき登録した事項について変更があったときは、弊社に対し、速やかに変更した

内容を弊社所定のフォームにより通知して、登録事項の変更を求めるものとします。


17条(問い合わせ先)                                     

本契約に関する問い合わせは、下記において受け付けるものとします。

(連絡先) 株式会社サクラヒルズプランニング スクール運営事務局

335-0023 埼玉県戸田市本町5-2-20

電話:048-433-2141

メールアドレス:info@sakurahills-planning.com

(担当者)荒川将司

(営業時間)平日及び週末 午前10時から午後20時まで


18条(誠実協議)                                       

本規約に定めのない事項又は疑義が生じた事項については、当事者間において信義誠実に協議するもの

とします。


19条(管轄裁判所)                                      

会員は、本サービスに起因し、又は関連する一切の訴訟について、さいたま地方裁判所を第一審の

専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。


20条(規約の変更)                                      

弊社は、本サービスを利用する会員の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。

変更後の規約については、弊社ホームページにより公表するものとします。



(規約制定)

平成23726


(改訂日)

平成25620